スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼトックス 

http://naturalbeauty123.com/

img_01.jpg

ゼオライトを含む清涼飲料水のゼトックス。島根県出雲産のゼオライトを平均3,000ナノメートル(3マイクロメートル)まで小さく、ゼオライトの最大の特徴である吸着力を最大限に発揮できる大きさとなっています。

以下はゼオライト生命体応用研究会から抜粋です。

環境汚染毒物
•約70,000 の化学物質が環境に放棄されているがそのうち65,000 は潜在的に我々の健康に有害である。したがって、我々は汚染の海に住んでおり、様々な汚染物質を体内にため込んでいる。
•毒物はまだ生まれない胎児にも存在する。2004 のEnvironmental Working Group による研究では287 の工業化学物質が臍帯血から検出され、それらの180 は発がん物質であり、217 は脳および神経系に毒性をもつ。

Zeoliteの解毒プロセス
•Zeoliteの体内から毒物を除去するプロセスは明らかに階層的である。まず最初は強力に鉛、水銀、カドミウム、そして砒素を取り除く。この第一期は1-4週間かかる。そしてZeoliteは2番目に重要な毒素である殺虫剤、除草剤、そしてプラスティックを除去する。Zeolite は肝臓における解毒機構であるグルクロンサン抱合のプロセスを促進させてphase II のglucuronidase 機能を高める。これによって殺虫剤、除草剤、そして環境エストロジェンを体外に解毒して尿から排泄することが出来る。このプロセスによってアフラトキシン毒素も中和することができる。

イオン交換能の優先順位
•ゼオライトの中のアルカリ金属イオンは水溶液中において容易に他の金属イオンと交換する。
セシウムやストロンチウムなど有害物質の交換順位が高い。
•Cs(セシウム)>Rb>K>NH4>Ba>Sr(ストロンチウム)>Na>Ca>Fe>AL>Mg>Li


Zeoliteの緩衝作用
•Zeolite の緩衝作用によってpH レベルを7.35 to 7.45のアルカリ側にすることが出来る。これは生体にとって最適なpH環境である。この体のpH 域は免疫と脳機能に大きな良い影響を及ぼす。酸性血pH (7.34 以下) は癌を発生させる準備段階である。酸性の環境下では脳細胞の機能は低下し、鬱病、不安、痙攣発作、妄想、誇大妄想、幻視、あるいは変質精神病が発生する。


ゼオライトの研究は今、急激に進んでいます。そして、人間の体・精神に対して多様な好転反応があります。今後、もっとゼオライトが皆様の生活に身近な存在になるよう、私も努力します。

ありがとうございました。感謝。

http://naturalbeauty123.com/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。